2010以降のパワーポイントには、ビデオの作成機能が追加されています。

それ以前はビデオキャプチャーなどを利用しながらスライドショーを、画面ごと録画する方法をとっていました。

それが、パワーポイントの操作だけで簡単にビデオの作成ができるようになりました。

ビデオの書き出しサイズは3通りあり、高画質のHDサイズ、DVDサイズ、ポータブルメディアサイズです。

書きだされるビデオ形式はWMVになります。

WMV自体の詳しい特徴はwikipediaのリンクをご確認ください。

よくお客様から、iPadで見れるようにしたい。と言われます。

基本的にはiOSではWMV再生できないので、

iPadにWMVを再生できるアプリをインストールするか、iTunes   iTunes

ビデオファイル自体をiPadで再生可能な.mp4形式に変換することでiPadで再生が可能です。

Google検索結果

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。